【サウナ探訪】船堀の健康ランド「東京健康ランド まねきの湯」

今回は船堀にある老舗健康ランド、「東京健康ランド まねきの湯」に行ってきました。

  • 店名:東京健康ランド まねきの湯
  • Web:http://www.manekinoyu.jp/tokyokenkoland/
  • 住所:東京都江戸川区船堀1-2-1
  • アクセス:都営新宿線船堀駅より徒歩5分
    ※JR新小岩駅および東京メトロ西葛西駅より、無料送迎バスあり
  • 入館手順
    • 履物をシューズロッカーへ入れる
    • 受付へ利用プランを伝え、ロッカーキー等を受け取る
    • シューズロッカーの鍵は受付へ渡さず自己管理
    • 料金の精算は退出時にまとめて行う
    • 館内着とタオルは退出時に受付へ返却する

老舗の健康ランド

当施設は30年前からある老舗の健康ランドで、元々は「東京健康ランド」という名称でした。それが「コシダカホールディングス」というカラオケやフィットネスクラブを運営している会社に経営が変わり、2012年より「まねきの湯」に生まれ変わりました。ちなみに同会社が経営する「まねきの湯」と名の付く温浴施設は、当施設を合わせて全国で5つあるようです。

元々が健康ランドであることに加え、現在の経営に変わったことで館内はレジャー施設が非常に充実しています。コミックコーナー、カラオケ、子供向け遊技場、ゲームコーナーと遊ぶ場所には事欠きません。もちろん、レストランやマッサージ、休憩所や簡易宿泊施設など、健康ランドらしくダラダラと怠惰に過ごせる施設もあります。ちなみに1Fには焼肉屋までありました。

利用したのは平日の昼間でしたが、日中からお年寄りでそこそこ賑わっていました。また夕方を過ぎる頃には、仕事帰りにひとっ風呂浴びに来たサラリーマンや、宴会で利用している団体さんなども見かけました。

健康ランドらしくお風呂が充実

浴室はとても広くて天井が高く、こもった感じがなくてとても気持ちがいいです。この辺はやはり健康ランド。カプセルホテルとは浴室の規模が違います。古い施設なので所々の老朽化は否めませんが、清潔でよく片付けられています。

健康ランドなので当たり前と言えば当たり前ですが、温泉や露天風呂、人口炭酸泉、ジェット、バイブラなどお風呂がとても充実しています。私は基本的にサウナ目当てで湯船にあまり興味のない人ですが、お風呂好きなら楽しめると思います。

サウナも水風呂も超好み

さてサウナの塩梅ですが、一言でいうと「ちょうどいい」です。愛好家からの評判もよいようで、私的にも非常に好みです。

温度は高過ぎず中高温といった辺りですが、湿度があり体感温度は高め(高温多湿タイプ)です。温度が高すぎないため辛くなく長く入っていられるし、湿度があるおかげで汗がとても出やすいです。他の施設に例えるなら、新小岩のレインボーに近いかな?

水風呂は17℃(水温系で確認)。こちらもサウナと同様で長く入っていられる丁度いい温度で非常に好みです(まぁ「14℃以下じゃなきゃイヤ!」というような極端な方には物足りないかもしれませんが……)。

サウナ・水風呂の具合は人それぞれ好みの問題ではありますが、ここは割と誰にでも(よっぽどのマニアじゃない限り)オススメできると思います。この「ちょうどいい」具合がファンの多い理由なのでしょう。

ちなみに、毎週土曜はロウリュサービスも行っているとのこと。サウナストーブには柵が設置されているし、どうやってやっているんだろう? ロウリュ装置を持ち込んで実施しているのかな?

アクセスのいい都心の健康ランド

健康ランドというものは大体が郊外にありますが、こちらは駅から徒歩5分と好立地なのが魅力です。アクセスのいい好立地な上にお風呂がこれだけ充実している施設というのは、都心ではそう多くないと思います。

まねきの湯を利用する際ですが、健康ランドらしく割引クーポンが多く発行されています。公式Webにもタオルと館内着半額のクーポンがありますし、他にもネット検索で「東京健康ランド クーポン」で探せば、登録不要で使えるスマホの割引クーポンも見つかります。クーポンは期間限定がほとんどなので紹介はできませんが、ご利用の際は探してみてください。

スポンサーリンク
karikari-plz01
karikari-plz01

フォローする

スポンサーリンク
karikari-plz01