【サウナ探訪】草加の健康ランド「草加健康センター」

久しぶりの新規サウナ施設開拓です。訪れたのは埼玉県草加市にある「草加健康センター」。こちらは以前からツイッター等でよく良評判を目にしていて、ずっと気になっていました。

  • 店名:湯の泉 草加健康センター
  • Web:http://www.yunoizumi.com/souka/
  • 住所:埼玉県草加市北谷2-23-23
  • アクセス:『草加駅』『獨協大学前駅』『新越谷駅』から無料送迎バスにて10~20分
  • 入館手順
    • 履物をシューズロッカーへしまう
    • シューズロッカーの鍵を受付へ渡し、利用プランを伝える
      ※入館料は退出時にまとめて精算する
    • ロッカーキー、タオルセット、館内着を受取りロッカールームへ

浴室の清潔感がトップレベル

到着しさっそく浴室へ向かったところ、まず目についたのがその清潔さです。床やカランに不潔な感じはまったくなく、壁際の隅などもしっかり清掃されています。ここまで手入れの行き届いた温浴施設は見たことがありません。おそらくいままで利用した中でトップクラスの清潔感だと思います。

新店であれば綺麗な施設も当然ありますが、こちらは1988年開業の老舗。これだけ古い施設であるにも関わらず、老朽化を感じさせずしっかり衛生を維持できているというのは、驚愕の一言です。毎日の手入れをどれだけ真剣に行っているかが伺えます。

バラエティに富んだ「しっかりした」お風呂

こちらの浴槽は温泉の他にも薬湯、炭酸泉、ジェット、バイブラ、電気風呂、超音波風呂など様々な種類があるのですが、どれも「しっかり」しているという印象です。

電気風呂は体が縮こまるくらい強力だし、薬湯は股間がピリピリするほど濃く、炭酸泉は入った瞬間に明らかに高濃度であると体感できるレベル。

色んなお風呂がある温浴施設はいくらでもありますが、こちらのお風呂はどれも「ガチで健康に効きそう」と感じるほどしっかりしています。

サウナも水風呂もプロ仕様

これだけハイレベルな施設ですから、メインディッシュであるサウナも然り。完全プロ仕様の激熱仕様となっています。温度湿度ともに非常に高く、そこそこサウナ慣れしている私でもクラクラするほどの体感温度。しかも、これだけ熱いのにロウリュイベントまで行っているらしく、その際はブロワーを使って熱波を浴びせるそうな。ヤバすぎる……。

そして水風呂ですがこちらもヤバい。露天エリアにある地下水かけ流しの水風呂は、水温計が15.5℃を指しているうえに強バイブラでボコボコと泡立っています。これだけの冷たさに強烈な気泡まで起こされているので、茹だった体が浸かった瞬間に冷えます。私は14℃くらいの水風呂なら問題なく入れますが、それは静水の場合。こちらでは30秒も入っていられませんでした。

こんなプロ仕様のサウナと水風呂は初めてです。衝撃的な体験でした……。

サウナ力が増大した

この数日後に地元のスパ銭を利用したのですが、なにやら非常にピースフルな感覚。別にサウナも水風呂もヌルい施設ではないのですが、以前よりずっと長く入っていられるようになりました。どうやら草加健康センターのサウナと水風呂があまりにプロ仕様だったため、私のサウナ力(さうなちから)が高まったようです。

別に身体の耐久力が上がったわけではないのですが「精神的に熱さ(冷たさ)をそれほど苦しいと思わなくなった」という感じです。今までなら「まだ汗出てないけど苦しいから出よう」と思うくらいでも全然耐えられます。これは「サウナ浴がより楽しみやすくなった」ということですから、嬉しい変化です。

このプロ仕様は一度体験して欲しい

私はサウナも水風呂もマイルドなのが好みなので、正直言うと草加健康センターはちょっと刺激が強すぎると感じました。でもサウナ自体は画一的になるより多様性があった方が面白いですから、こういうプロ仕様な施設もあって然るべきと思います。

サウナに良し悪しなどないし、各々が自分の好みを選んで利用すればいいとは思いますが、それでもこちらの草加健康センターは、サウナ浴をたしなむ者ならぜひ一度体験して欲しいです。私のように、普段のサウナライフにも変化が現れるかもしれません。

スポンサーリンク
karikari-plz01
karikari-plz01

フォローする

スポンサーリンク
karikari-plz01