【サウナ探訪】新松戸のカプセルサウナ「パラダイス」①

体調不良により1ヵ月もサウナに行くことができなかったのですが、ようやくそれも復調。久々に行ったサウナが新松戸にある「パラダイス」。来訪は数年ぶりになります。

この界隈のサウナ施設だと他に松戸のカプセルホテル「クレスト」、柏の健康ランド「みのりの湯」など色々ありますが、パラダイスも負けじと優良施設です。

  • 店名:サウナ&カプセル パラダイス ※男性専用
  • Web:http://paradise-matsudo.com/
  • 住所:千葉県松戸市新松戸1丁目426
  • アクセス:新松戸駅より徒歩約4分
  • 入館手順
    • 履物を脱ぎ履物をシューズロッカーへしまう
      ※サウナ休憩とカプセル宿泊でロッカーは別なので注意
    • 受付へシューズロッカーの鍵を預け、利用プランを伝える
    • 料金を支払い、ロッカーキー、館内着、タオルを受け取る

まず店名がいい!

パラダイスですよパラダイス。天国なの? 名前が素敵なサウナ店ランキングだと上野のダンディも相当上位ですが、パラダイスも同じくらい素敵です。

それはそうと新松戸のパラダイスさん、新松戸駅から徒歩4分程度にあるパチンコ店の上階にあります。流山鉄道の線路沿いです。

わりかし古くから存在するサウナ施設であるようで、館内はそれなりに老朽化している部分も見られます。といっても改装も適時行われているようで、最近リニューアルしたフロントやロッカールームなどは非常に綺麗です。

アットホームで落ち着いた雰囲気が〇

私がサウナ施設を調査する上で大いに参考にさせていただいているサイト「健康ランド サウナ カプセルホテル 安宿宿泊のススメ」では、当施設に対し「のんびり」「まったり」「落ち着ける」という感想が多く寄せられているようです。これはまったくもって同感です。

とにかく人が少なくマッタリとした空気が流れています。受付や食堂などの店員も穏やかでフレンドリー。良い言い方をすればアットホーム感満載(悪い言い方をすれば場末感満載)。今風のオシャレな温浴施設よりも個人的にはすごく好みです。例えるなら駒込のロスコに近いかな?

今回は週末にカプセル宿泊で利用しましたがそれでも空いており、浴室など貸し切り状態になることもしばしばありました。騒がしいのが苦手な方でも安心してくつろげると思います。

リニューアルされたサウナと2種類の水風呂

浴室は2室あって、片方が清掃中の日にもう片方を利用できる形です(2室あるのはおそらく昔は女性客も受け入れていたためでしょう)。私が利用する時はいつも階段上がって左側の浴室なので、下記の紹介もそちらの内容となります。ご了承ください。

で、浴室ですが老朽化が激しいのは否めず、使用不可となっている設備なども見られます。ミストサウナだったらしき場所は物置になっているし、シャワーブースもカーテンで隠れています。

ただしサウナは最近改装されたようで、こちらは新しくてとても綺麗。不潔な感じもまったくありません。古いサウナは大体がカラカラ熱々の調整ですが、ここは適度に暑くてシットリしているので、汗がかきやすく非常に好みです。

そして水風呂ですがなんと2種類あります(3つある浴槽のうち2つを水風呂にしているという贅沢ぶり)。

片方は通常の水風呂ですが、古い施設の割になかなかどうしてしっかり冷やしてくれています。水温系は20℃を指していますが間違いなくもっと冷たいです(体感17℃くらい)。

もう片方の水風呂は入浴剤の入った常温?程度の水風呂。温めなのでビギナーのクールダウンにはもちろんいいのですが、私は水風呂後の休憩場所として使って(浸かって)います。水風呂が2種類以上ある場合の私のパターンなのですが、冷やした後に温めの水風呂でダラダラするのも最高に気持ちいですよ。

広々として居心地のいい館内

館内施設は以下のとおりです。

  • 1F:パチンコ店
  • 2F:フロント、ロッカールーム、コインランドリー
  • 3F:浴室、マッサージ、あかすり、給水機(ミネラルウォーター)
  • 4F:レストラン、休憩室(喫煙フロア)、共用PC
  • 5F:漫画コーナー、仮眠室、休憩室(禁煙フロア)
  • 6F:カプセルフロア

前述のとおりフロントとロッカーは最近改装されてとても綺麗。その他の階も清掃や片付けはしっかりされていて不快感はありません。加えて各フロアが広々としており客も少ないため、非常にのんびりまったりとして空気で、とにかく居心地がいいです。

レストランは24時間営業(朝、深夜、それ以外でメニューは変わる)なので食事のタイミングにも困りません。メニューも充実していて値段も良心的。

※追記:現在はレストランの深夜営業は行っていないようです。

タバコが苦手な人は5Fが禁煙フロアになっているのでそちらへ。休憩室には多数の漫画があり、深夜でも明かりを付けていてくれているので、夜通し読書するのもよいでしょう。仮眠室も広いので寝場所に困ることもありません。

カプセルベッドで宿泊する場合は、ネットで予約すると2,500円になります。サウナ休憩+深夜料金が2,300円と値段も時間も大して変わらないので、泊るつもりならカプセルをネット予約した方がいいでしょう。

静かにくつろぎたいならパラダイスへ

都心から若干距離があるものの、それゆえに広々としているし利用客も少ないので、非常にくつろぎ感の高い施設です。今風で設備が充実したサウナが好きな方には向かないかもしれませんが、静かに落ち着きたい方なら行って損はないと思います。

ちなみに2時間1,000円のショートコース(24時間いつでも可)もあるのですが、タオルを持参すると200円安くなって800円になります。まずはお試しで、タオル持参で行ってみてはいかがでしょうか。

以上、新松戸パラダイスを利用した感想でした。

※追記 2018年8月25日で廃業

ご紹介したパラダイスですが、残念ながら2018年8月25日をもって廃業となりました。

当初は「廃業予定だったがオーナーが変わり営業継続」との報知もあったのですが、折り合いがつかなかったのか結局は廃業が決定してしまったようです。

長い間、お疲れさまでした。

ご意見・ご感想などあれば↓へコメントをお願いします。

スポンサーリンク
karikari-plz01
karikari-plz01

フォローする

スポンサーリンク
karikari-plz01