【サウナ探訪】新小岩のカプセルホテル「レインボー」

サウナウォーキングがマイブーム

徒歩でサウナ屋に行く」というのが最近のマイブームです。元々はただのウォーキングだったのですが、ただ歩くだけというのは結構辛いものがあったので、目的を作ろうと思い立ったのがきっかけです。私が休日に出歩く場所なんてサウナ屋くらいのものなので、自然とこの形になったわけです。

要するに「徒歩でサウナ屋に行って帰ってくる」というだけなのですが、これがなかなか効果的だったりします。中間地点であるサウナ屋でのサウナ浴&休憩により筋肉疲労がスッキリと抜けてくれるので、いつもより頑張れるんですね(水分補給には気を使わねばなりませんが)

なぜ多くのスポーツジムにサウナが存在するかと言えば、サウナが筋肉疲労を癒すのに効果的だからです。なのでウォーキングやランニングの休憩場所にサウナを使うのは理にかなっているわけです。

目的地は新小岩のサウナレインボー

せっかくの春日和だし、今日も往復20km歩いてきました。行ったサウナは新小岩にある「レインボー新小岩店」。以前の記事でも紹介した良質サウナ施設です。

  • 店名:サウナ&カプセル レインボー新小岩店 ※男性専用
  • Web:http://rainbow-sinkoiwa.wixsite.com/5122
  • 住所:東京都葛飾区新小岩1-49-1
  • アクセス:JR新小岩駅から徒歩3分
  • 入館手順
    • 履物をシューズロッカーへ入れる
    • 受付へシューズロッカーの鍵を預け、利用プランを伝える
      (ただしカプセル又は個室で宿泊の場合、シューズロッカーが区別されているので先に受け付けへ伝え、指定されたシューズロッカーへ履物をしまう)
    • 料金を支払いロッカーキーを受け取る
    • 館内着やタオル等はロッカー内にある

何か色々と良くなっていた

まず行きの10km、2時間歩いてレインボーに到着。疲れた……。

ちなみに受付が2Fで1Fはパチンコ屋だったのですが、気づいたら1Fはドラッグストアに変わっていました。

受付後は洗体しさっそくサウナへ。歩きで身体が火照っているせいか汗がドバドバ出ます。ここはサウナ室前に飲料水を置いてくれているので、ガブガブいただいて水分補給します。

ちなみにこの施設、(お気に入りではあるのですが)じつはあまり好きでないマイナス面がいくつかあったのですが、今回訪れたらそれらが改善されていました。具体的には以下のとおりです。

  • 浴室が薄暗く、若干腐臭がする
    ⇒照明が明るくなり、臭いも気にならなくなっていた
  • 利用客が水風呂前にかけ湯、かけ水をしないなどマナーが悪い
    ⇒自分が見た限りではみなかけ湯、かけ水をしていた

サウナ愛もパワーアップしているようで、今までレストランの広告だった張り紙が、至る所で以下のような内容に差し変わっていました。

エレベーター内に掲示されていたもの。このように、至る所の掲示物がサウナLOVEな内容に変わっていました。

この変化はなんだろう? 経営会社が変わりでもしたんだろうか?(1Fのパチンコ屋が閉店していたし)

※ちなみに本日(第3日曜日)は月に一度の熱波DAYとのことで、ロウリュを1日8回も実施している日でした。ウォーキング中であるため体調を考慮し参加しませんでしたが、ちょっともったいなかったかも。

帰りも歩きで

そんなサウナ愛溢れる優良施設でガッツリ休憩し(3時間コース)、また10km歩いて帰ってきました。

 

※行きだけ回り道しているので少し距離が多いです。

  • 歩数:26430歩
  • 距離:19.822m
  • 時間:3時間53分
  • 消費カロリー:1253.2Kcal

いつもだとこれだけ歩くと身体に何か不調が起きるのですが、今回は大丈夫でした。歩きやすい服装を心掛けたので靴ずれ股ずれもせず、サウナで疲労もすっかり抜けたので膝や腰も痛まず、比較的楽に歩けた感じです。

ちなみに以前やりたいと話した山手線一周ウォーキング(JR山手線の各駅を徒歩で周る)は大体40kmほど歩くことになるそうで、今日歩いた20kmの倍です。今日の倍歩くとなると、かなり厳しいです……。

じゃらんの「レインボー 新小岩店」宿泊予約ページを表示

スポンサーリンク
karikari-plz01
karikari-plz01

フォローする

スポンサーリンク
karikari-plz01