【サウナ探訪】船橋のカプセルサウナ「ジートピア」①

今回紹介するのは船橋に2件あるカプセルホテルのうちの1つ「ジートピア」です。

  • 店名:カプセル&サウナ ジートピア
  • Web:http://funabashi-sauna.com/
  • 住所:千葉県船橋市本町5-18-1
  • アクセス:JR船橋駅より徒歩約2分、京成船橋駅より徒歩3分
  • 入館手順
    • 履物を脱ぎ、まず受付からシューズロッカーの鍵をもらう
    • 履物をシューズロッカーにしまう
    • 受付へシューズロッカーの鍵を預け、利用プランを伝える
    • 料金を支払いロッカーキーを受け取る
    • 館内着やタオル等はロッカー内にある

昔はすごく面白い所だったらしい


出展:ジートピア

当施設は元々「モンシャトー」という名の老舗サウナだったのですが、昨年2016年に経営会社が別に変り、それに伴って店名も「ジートピア」に変わりました。

私が利用するようになってからすぐに経営変更されたため、モンシャトー時代のことは噂程度しか知らないのですが、なかなか面白い温浴施設ということで有名だったようです。

従業員はアジア系の方が多いのですが以前はさらに多く、レストランに行くと10人以上もいるウェイトレスに飲み物をたかられたりとちょっとしたアジアンクラブのような様相であったそうです。

※まぁ中国なんかのサウナ屋では女性が接待する業態がスタンダードらしいので、このような形態も特段おかしなものではないのかもしれません。

ちなみに経営が変わった今は、バブル時期を思わせる派手な内装がその痕跡を残すのみで、もう昔のような雰囲気はないごく健全なサウナです。

入館料が1,080円(税込)でカプセルが無料


出展:ジートピア

ジートピアは利用料が非常に安いことも特徴です。

  • 入館料:1,080円(5時~24時)
  • 深夜割増:1,080円(24時~翌10時)
  • カプセル利用:無料

入館料はたったの1,080円で深夜割増も同じく1,080円(ともに税込)。入館の受付が5時からで宿泊のチェックアウトが10時なので、2,160円払えば29時間滞在できる上に、カプセルベッドの使用は無料です。安い!

ただし「カプセルにコンセントがない」「カプセル内のテレビが有料」「歯ブラシや髭剃り等のアメニティが有料」と、他では大体無料で受けられるサービスがここでは有料となっています。

まぁそれを差し引いても非常に安価だし、元々テレビもアメニティも利用しない方なら、その分入館料を安価にしてくれているのは単純に得です。

※ちなみにマッサージが45分2,800円、あかすりが15分1,300円とこちらもリーズナブルです。

「安いならその分低品質なのではないか」というとそんなこともなく、館内はいたって綺麗で不衛生な感じもありません。神経質な方でなければ気にならないと思います。

サウナは高温と低温の2種類


出展:ジートピア

浴室でまず目を引くのが裸婦像や人魚象などが連なる豪勢な内装。昭和の景気の良かった時代を思い出させてくれます。近隣のレインボーなんかもそうですが、老舗のサウナには大体裸婦像がありますよね。

※ちなみに、久しぶりに来訪したら崩れたのか1体撤去されていました。あまり手を触れたりしない方がいいと思います。

設備は湯船が2種(内1種はバイブラ)、サウナが高温と低温の2室、水風呂1種となっています。風呂はそこそこ広いし、入館料の安さを考えるとなかなかに充実していると言っていいでしょう。


出展:ジートピア

2室あるサウナは高温が110℃ほどで低温が90℃ほど。古いサウナ施設らしくカラカラ熱々のストロング仕様でガツンとした熱さが楽しめます。水風呂は18~19℃くらいかな? マニア向けな冷たさではないですが、無理なく入れる温度です。

低料金でサウナを楽しめる良施設


出展:ジートピア

安いサウナなら他にもありますが、そういう所は大体が汚くて不衛生です。しかしジートピアは、これだけ安価でありながら館内は清潔だし、浴室設備も充実していて、低料金でサウナ休憩を堪能できる良施設です。筆者はすっかりお気に入りになってしまっていて、かなりの頻度で利用しています。

建物が城みたいな派手な外観をしているので若干入りづらいかもしれませんが、別に怖くない普通のサウナ屋さんです。是非行ってみて下さい。

※追記:2017年12月

当記事を投稿した以降も、館内設備は色々と改装が進んでいます。主な部分は以下の通り。

  • 4F、5Fのクロスとカーペット張り替え
  • 3Fの分煙化およびクロス張り替え
  • 1Fと2Fの階段脇にコインランドリー設置
  • 4Fと5Fの階段脇に喫煙所設置
    (これにより4Fと5Fは禁煙化)

ちなみに、モンシャトーからジートピアに変わった当初から「カプセル有料化」の噂が囁かれていますが、もしカプセルベッドの改修(コンセント設置や寝具のグレードアップなど)が行われたら、それに伴い有料化も実行されるのではないかと思っています。

スポンサーリンク
karikari-plz01
karikari-plz01

フォローする

スポンサーリンク
karikari-plz01