【サウナ探訪】小岩のカプセルホテル「ニュー小岩310」

東京都江戸川区の小岩駅すぐ近くに、「ニュー小岩310」というカプセルホテルがあります。

  • 店名:ニュー小岩310 ※男性専用
  • Web:http://www.newkoiwa310.com/
  • 住所:東京都江戸川区西小岩1-19-24
  • アクセス:小岩駅から徒歩3分
  • 入館手順
    • 履物をシューズロッカーへ入れる
    • 受付へシューズロッカーの鍵を預け、利用プランを伝える
    • 料金を支払いロッカーキーと館内着等を受け取る

以前から気にはなっていたのですが利用したことはありません。すぐ近くに湯宴ランドという健康ランドがありそちらを利用していたこと(2016年4月に閉館)、1駅隣にレインボー新小岩店というお気に入り店があることで、ずっとスルーしていました。

今回なぜ行く気になったかというと、Webサイトを見ていたら「コンセント付きのPC利用スペースが新設」「フリーWi-Fiあり」との情報を見つけたからです。

ニュー小岩310にはリクライニングチェアの休憩室がないようので、まったりするには微妙そうで二の足を踏んでいました。しかしPCで作業できる環境があるなら、館内でブログでも書いて時間を潰すことができそうです。

というわけで、7年前くらいに買ったノートPCを持って行ってきました。

サウナは低湿度でかなりの高温

2時間歩いてようやく到着。受付に料金(サウナコース2000円)を支払い入館。古い施設ですが、館内も浴室も明るくて割と清潔感があります。広くはないですが、客が少なく静かなので雰囲気も落ち着いています

ちなみにここは、サウナ休憩コースだと深夜料金がなんと300円しかかかりません。入館料と合わせて2300円で最大29時間(12時~翌17時まで)も滞在可能と、非常にコスパのよい施設となっております。

サウナは昔ながらの高温カラカラで100℃はある感じ水風呂は19℃くらいかな? 特筆するところは特になくマニアには物足りないかもしれませんが、サウナの熱さは年配者の方なら好みかと思います。

それとたまたまかもしれませんが、利用者のマナーがやたらよいと感じました。サウナマットを敷きなおしたり、浴槽のお湯&水をかき出したりしています。私もつられてカランの整理をしておきました。こういう雰囲気はいいですね。

喫煙所と仮眠室にコンセントがあり

サウナ欲を終え、3FのPC利用スペースでこの投稿を書いています。備え付けのPCも一応2台ありましたが、かなり年代物っぽいうえ10分100円の有料。PCは持参したほうがいいでしょう。

ちなみにここのPC利用スペースは喫煙所も兼ねています。私は元喫煙者なのでそれほど気になりませんでしたが、タバコが好きでない方はご注意を。

ちなみに充電利用可能なコンセントは、仮眠室にもあります。カプセルベッドでの宿泊でなくてもコンセントが使えるのはとても便利。

前述のとおり2300円で丸一日以上滞在できるので、旅行の際などにスマホやPCの充電をしつつ安く休みたい場合などにうってつけです。

休憩利用でも充電ができるのは〇

PC利用コーナーがあること、仮眠室でコンセントが使えること、安く長時間滞在できるところはとても便利です。古い割に館内は綺麗にされているし、雑魚寝が平気なら仮眠室で宿泊利用するのもよいでしょう。

ちなみに、公式Webに情報がなかったため「リクライニングはない」と思っていたのですが、実は館内の食堂向かいにリクライニング休憩室があるそうです(コメントにて情報をいただきました)。食堂は利用しなかったので気づきませんでした。

じゃらん「サウナ&カプセルニュー小岩310」宿泊予約ページへ移動

スポンサーリンク
karikari-plz01
karikari-plz01

フォローする

スポンサーリンク
karikari-plz01

コメント

  1. カリカリ より:

    シグナス様
    情報ありがとうございます。記事を修正しました。
    食堂は利用しなかったので、全然気づきませんでした。

  2. シグナス より:

    カリカリさん
    はじめまして
    310は食堂の向かいにリクライニングありますよ~