【サウナ探訪】柏のスーパー銭湯「満天の湯」

今回訪れたのは千葉県柏市、手賀沼のほとりにあるスーパー銭湯「満天の湯」です。

  • 店名:手賀沼観光リゾート 天然温泉 満天の湯
  • Web:http://manntenn.com/
  • 住所:千葉県柏市箕輪新田 箕輪68-1
  • 入館手順
    • シューズロッカーに履物をしまう
    • シューズロッカーの鍵を受付へ預け、利用プランを伝える
    • 清算用リストバンドを受け取る
    • ロッカーで着替える

手賀沼の観光リゾート

「満天の湯」という名の施設は全国にいくつか存在しますが、こちらは前述の通り、柏市の手賀沼のほとりに位置している温浴施設です。電車駅からは数キロほど離れており、基本的に車でのアクセスになります。「観光リゾート」と称している通り、湖に面した観光地という雰囲気です。

駐車場が広大なため、一見すると非常に大型の施設のように見えますが、館内は意外とこじんまりとしており、お風呂も休憩施設も割と小規模です。しかし、駐車場自体は平日昼間にも関わらず8割方埋まっており、近隣農家や観光客がかなり訪れている様子で、なかなか繁盛しています。


道路を挟んだ隣には道の駅があります。私は電車移動がメインの人なので、こういう所は普段まず訪れないため割と新鮮な光景。中では近隣農家の野菜や果物が販売されていたり、その野菜を食材としたレストランなどがありました。

泉質自慢の濃い温泉が特徴

公式Webにもありますが、こちらは温泉泉質の良さが特徴です。成分は「ナトリウム塩化物強塩泉」で成分が非常に濃いそうで、「湯あたりするから5分以上は入らないように」と注意書きまで掲示されていました。

露天エリアにはこの温泉をつかった「つぼ湯」「あつ湯」「寝転び湯」に加え、高濃度炭酸泉を使った「ヴィーナスの湯」なんてのもありました(壁にヴィーナスの絵がある)。内湯には同じくメインの温泉浴槽とミルクバスがあり、他にも寝湯、ジェットバス等のアトラクションバスというラインナップです。

前述の通り敷地はそれほど広くありませんが、浴槽の種類は豊富でお風呂好きを飽きさせません。また、風向名簿な立地なので、露天や館内から眺める周囲の牧歌的風景が気持ちいいです。

サウナは温泉のオマケかな?

サウナは2種。遠赤外線ストーブを使ったドライサウナとスチームサウナがあります。ドライサウナは片面がガラスになっていて露天が見える作りになっていますが、それ以外に特段特徴はない標準的なスパ銭のサウナです。

水風呂はドライサウナとスチームサウナの間に配置されていて、温度は18℃ほど。水深は結構深めなおかげで、混雑しても温度が上がりにくいのはいいですね。

サウナも水風呂も、それほど力を入れている感じはないですね。まぁ温泉泉質の良さが特徴の施設なので、サウナはオマケと考えていいでしょう。

温泉と食事を楽しみサクッと帰る施設?

2階にはリクライニングの休憩室もありますが、わずか16席ほどの小規模なもの。新聞を読んだり居眠りをしているおじいちゃんで席は埋まっています。また、館内着のレンタル(300円)も一応あるのですが、着ている人は皆無でした。私はせっかくなのでレンタルしたのですが、誰も来ていなくてかなり恥ずかしかったです。

「館内で日がな一日のんびり」という雰囲気の場所ではなさそう。利用者は皆、温泉に入って食事してサクッと退館してしまうのでしょう。今のところ私は「温泉よりサウナ!」ですが、温泉に興味が出たら見方も変わると思うので、そうなったらまた訪れてみようと思います。

以上、手賀沼観光リゾート 天然温泉 満天の湯を利用した感想でした。

ご意見・ご感想などあれば↓へコメントをお願いします。

スポンサーリンク
karikari-plz01
karikari-plz01

フォローする

スポンサーリンク
karikari-plz01