【サウナ探訪】川崎のカプセルホテル「川崎ビッグ」

猛暑を通り越してもはや酷暑の初夏、所要で横浜に用事があったので、以前から行きたかったカプセルサウナ「川崎ビッグ」に行ってきました。うーん、すげぇ店名だぁ。

  • 店名:カプセル&サウナ 川崎ビッグ
  • Web:http://www.kawasaki-big.com/
  • 住所:神奈川県川崎市川崎区小川町15-11
  • アクセス:JR線『川崎駅』から徒歩5分
  • 入館手順
    • 履物を脱ぎ履物をシューズロッカーへしまう
    • 受付へシューズロッカーの鍵を預け、利用プランを伝える
      ※手前のフロントが入館、奥が退出用の様子
    • 料金を支払い、ロッカーキーを受け取る
      ※館内着はロッカー内、タオルは浴室前にあり

男には帰れない夜がある・・・

川崎ビッグは神奈川県川崎市、川崎駅から徒歩5分ほどの繁華街にある、男性専用のビル型カプセルサウナです。川崎駅を出てすぐのバスロータリーから、↑のようなインパクトのある看板が目に入り、わかりやすい立地です。


出展:川崎ビッグ

見出しに書いた「男には帰れない夜がある」は当店のキャッチフレーズ。今回私が往訪したのは土曜の午前中でしたが、帰れない夜を過ごしたであろう前日からの宿泊客で、なかなかの盛況ぶりでした。

今回利用した入館プランは3時間で料金1,100円。カプセルサウナのショートコースとしては比較的リーズナブルです。しかもこのショートコースは、日中だけでなく24時間いつでも利用可能。遅くまで遊んだ後の始発待ちなんかにも使えて便利です。

※ただ、Webでは「サマータイムサービス」と告知されているので、この3時間ショートコースは期間限定なのかもしれません。

7つのお風呂と2つのサウナ

そんな川崎ビッグ、新しい施設ではないものの、2017年に館内工事を伴うリニューアルオープンをしており、浴場の設備が非常に充実しているのが特徴です(浴場はB2階)。

まずお風呂ですが、バイブラバス、二股人工温泉、漢方の湯、ラドンの湯、日替わり風呂、そして水風呂が2種の計7種類。そしてサウナ室は、中高温で広めの岩塩サウナと、高温サウナの2種類が設けられています。

サウナと水風呂が2つずつとはなんと贅沢な話。サウナ関連の設備は浴場の奥側にあり、テレビや休憩ベンチ、給水機、シャワーブースなどもまとめて置かれています。ウロウロ歩き回らずに済むよい配置。


ちなみにタオルは使い放題。ロッカールームと浴場前に積んであり自由に使えます。


出展:川崎ビッグ

↑の画像は中高温の岩塩サウナ。15人ほどは入れそうな中規模のサウナ室で、温度は85℃ほどでしょうか。湿度もそこそこ。岩塩にどういう効果があるのかは知りませんが、まぁ無理なく心地よく入れます。

もう1室は狭めの高温サウナ。温度は100℃前後とかなり高めなので、あっという間に汗が噴き出ます。マイルドな岩塩サウナか、プロ仕様の高温サウナか、好みで選ぶとよいでしょう


出展:川崎ビッグ

水風呂は低温と常温の2種が設けられています。夏の時期なので常温が30℃超えしているのは仕方ないのですが、低温の水風呂も20℃オーバーと残念ながらあまり冷えていません

しかし、以前はもっと冷え冷えであったようです(↓の記事を参照)。水風呂を冷やす機械(チラー)は維持管理が大変でコストもかかるものなので、この猛暑で対応しきれなくなったのかもしれません。

地方都市の駅前や繁華街に「サウナ」の看板を掲げたり、実際にそう呼ばれている施設がある。ビル一棟だったり、数フロアだったり、カプセルホテルを併設していたりと形態はさまざまだが、サウナしか無いわけではなく、湯船もいくつかある。多くがオールナイト営業で、休憩室

まぁバリッと冷えるのは無理ですが、20℃程度であれば、時間をかけて浸かればクールダウンには十分です。いつもどおり、サウナ→水風呂→休憩を3セット堪能しました。

休憩設備も充実


サウナ浴が済んだらリラックスタイム。川崎ビッグは休憩設備も充実しています。


こちらはロッカールームと同じB1階にある、リクライニングチェア付き休憩室。お風呂から近くてグッド。ご覧の通り、帰れない夜を過ごしいまだ爆睡中の男たちが多数。


フロント階である1階には、テーブルや椅子などが置かれた喫煙休憩室。


こちらは2階、マッサージエリアが併設された休憩室。漫画も少数ですが置かれています。

ちなみにどの休憩室にも共通することですが、週刊誌等の雑誌が置かれており、テレビはリクライニングに個別でなく、映写機で壁に映し出されています


2階にはレストランもあります。メニューは豊富で値段も(ホテルのレストランにしては)割と良心的。夏らしくそうめんや冷やし中華なんかの夏メニューもありました

不足のない模範的カプセルサウナ

朝からのサウナ&休憩でバッチリ体調も整い、横浜での用事のため昼に退出。

※お昼を近くのやよい軒で食べたのですが、サウナ休憩で食欲が爆発しお腹がペコペコだったため、2杯もご飯をおかわりしてしまいました。

なんというか、カプセルサウナとして模範のような所でしたね。温浴関連はもちろん、休憩や食事などの設備も充実しており、不足がありません。改修されて間もないこともあり、清潔感も問題ありません。

また、その独特でインパクトのある看板キャラクターとキャッチフレーズにも表れている通り、「おっさんが風呂入って飲み食いしてダラダラするところ」というコンセプトが明確であることも、おっさんである私としても好印象です。居心地良すぎ!

ご愛敬な部分ではありますが、水風呂の水温は残念でした。せっかく2種類も水風呂があるのだし、施設側としても大変なところかとは思いますが、なんとか頑張ってほしいところです。

以上、川崎ビッグを利用した感想でした。今回は短い時間の休憩利用でしたが、機会があればカプセル宿泊で入りたいですね。

「川崎ビッグ」の宿泊予約はこちら

ご意見・ご感想などあれば↓へコメントをお願いします。

スポンサーリンク
karikari-plz01
karikari-plz01

フォローする

スポンサーリンク
karikari-plz01

コメント

  1. カリカリ より:

    ゆるり旅様
    コメントありがとうございます。
    「行ってみたくなる」という感想はとても嬉しいです。
    あとやよい軒は、肉野菜炒め定食がご飯が無限に食べられてオススメです。

  2. ゆるり旅 より:

    細かい現地調査と、ご飯の情報までありがとうございます。
    川崎に行った際は、是非いってみたいと思いました。