首都圏の良質なサウナがあるおすすめのカプセルホテル

以前の記事で「サウナが好き」ということを書いたのですが、好きになったきっかけは仕事でカプセルホテルに宿泊したことでした。カプセルホテルにはサウナ付き大浴場があることが多いので(最近のホテルではシャワーしかない所もありますが)、宿泊時に利用してハマった感じです。

サウナが好きになってからわかってきたことですが、一見どこも一緒だろうと思われるサウナですが実は結構違います。温度や湿度の違い、換気状態や香り、サウナに関連する付随施設(水風呂や休憩所)など、様々な点で違いや良し悪しが存在します。※サウナ好きは、好きになるほどそういう細かな違いにこだわるようになります。

今回は、私が訪れたことのあるカプセルホテルで「ここのサウナは良質だ、楽しめる」と思ったところを紹介しようと思います。

スカイスパYOKOHAMA

住所:横浜市西区高島2-19-12 スカイビル14F

アクセス:JR、市営地下鉄、私鉄の横浜駅より、徒歩5分程度

以前にも紹介した施設です。ここのサウナ室はとにかく居心地がいいです。温度湿度はマイルドだし、ロウリュサービスを行っているから香りもいいし、窓から見る眺めもいいし、うるさいテレビもないので静かで落ち着きます。こんな居心地のいいサウナ室は他に知りません。

反面、水風呂はかなりのプロ仕様です。温度が14℃と冷え冷えで(普通は18℃くらい)水流も激しいので、水風呂に慣れていないと辛いかもしれません、※サウナ好きは水風呂が冷たければ冷たいほど喜ぶ生物なのです。


じゃらんの「スカイスパYOKOHAMA」宿泊予約ページを表示

ニューウィング

Webサイト:http://new-wing.com/
住所:東京都墨田区江東橋2-6-11

アクセス:JRおよび東京メトロの錦糸町駅より、徒歩5分程度
※男性専用施設

錦糸町にあるカプセルホテルの1つ。ここのサウナはボナサームタイプなのですが、ドライサウナなのに湿度が非常に高いのが特徴で、短時間で汗がガンガン出ます。

サウナもいいのですが、ここには水風呂の他にミニプールなんてものまであります。本格的に泳げるほど大きなものではありませんが、ちょっとした運動ができる程度の広さはあります。水風呂ほど冷たくないので、初心者向けの水風呂としてはもちろん、サウナ浴前に軽く体を冷やすなんて使い方もできます。


じゃらんの「スパ&カプセル ニューウイング」宿泊予約ページを表示

サウナ・カプセルイン クレスト松戸

住所:千葉県松戸市本町19-18
アクセス:JR常盤線松戸駅より、徒歩2分程度

※男性専用施設

松戸駅のすぐそばにあります。都心からは若干距離がありますが、電車であればそれほど時間はかかりません。

ここのサウナ室は「ウォーターセレモニーサウナ」というすごい名前がついています。どういうものかというと、サウナストーブの上にシャワー装置が設置されていて、ここから数十分に1度水が降り注ぎ、自動でロウリュが行われるというもの。新橋にあるサウナ施設アスティルにも同じものがありますね。

水風呂には特筆すべきところはないのですが、ここには露天コーナーがあります。休憩用のベンチもあるので、こちらでクールダウンできます。

それとサウナとは関係ありませんが、こちらは宿泊客に対し非常に毅然とした態度で接している印象があります。注意喚起の張り紙など、人によっては口うるさいと感じてしまうかもしれない内容です。ただしその分、館内はとても静かで清潔感があります。私はいいと思います。

東京、横浜、千葉で1店ずつを紹介しました。施設全体としてみれば他にもお気に入りはいくつもあるのですが、サウナにこだわるのであれば、私はこの3店がおすすめです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
karikari-plz01
karikari-plz01

フォローする

スポンサーリンク
karikari-plz01