WOLF RPGエディターでチマチマとRPGを作るのが無性に楽しい

WOLF RPGエディター」というPCソフト(通称:ウディタ)があります。これはPCゲーム(主にRPG)を自作するためのツールで、フリーウェアとして無料で公開されています。一言で言ってしまえば、RPGツクールの無料版。

こんな感じのツール。

最近これでRPGをチマチマと作るのが趣味です。といっても、いきなりオリジナルのゲームを作ろうとするのは無理なので、既存のゲームを真似たものを作り、作り方を覚えている段階です。

真似たのは、今から30年近く前に発売されたゲームボーイソフト「魔界塔士サガ」です。お気に入りということもありますが、古い上に携帯機のゲームということで、規模の小ささから真似しやすいだろうと思ったから。アイテムやキャラクターなどの各種情報も、攻略サイトがたくさんあって簡単に入手できますし。

 

戦闘で使う能力をひたすら入力……。

敵キャラのデータも入力……。

仲間キャラクターの情報も入力……。GBサガシリーズはモンスターに変身するシステムがあるので、仲間キャラもモンスターの数だけ作ります。その数、総勢150体(規模が小さいと思ったけど別にそんなことなかった)。

※ちなみに入力データはcsvファイルへの書き出し&読み取りもできます。csvならExcelでコピペやオートフィルで編集できるので、ある程度は楽できます。

このように、ただただひたすらにデータを入力するわけです。チマチマとチマチマと。これが没頭できてとても楽しいのです。画像や音楽の素材を提供してくれているサイトもたくさんあるので、そういうものを集めるのも楽しいです。没頭していると、気づけば数時間くらい経っていたりします。

(まぁ、目や肩がメチャクチャ疲れてしまうという問題はありますが)

一般的にRPG作成は難易度が高く、完成させるのは非常に難しいと言われています。しかしこれについて、自分がやってみて思ったのですが、完成しないのはおそらくみんな「作るのが楽しいから」じゃないかと思います。

完成させるの目的じゃなくて、作ることが楽しくて趣味としてやっている。だから完成しない。そういうことなんじゃないでしょうか。少なくとも私はそうです。

スポンサーリンク

WOLF RPGエディターではじめるゲーム制作―「イベントコマンド」と「データベース」で、ゲームシステムを自由に作る! (I・O BOOKS)

スポンサーリンク
karikari-plz01
karikari-plz01

フォローする

スポンサーリンク
karikari-plz01