動画ジャンル「リバースアニマルレスキュー」がおもしろい

youtubeなどの動画投稿サイトでのジャンルに「Reverse Animal Rescue」というものがあります。どういうものかというと「動物の救出映像(Animal Rescue)を逆再生(Reverse)したもの」です。

感動の動物救出劇を逆再生して何か意味があるのかというお話なのですが、これが妙なシュール感をかもし出しておりとても面白いのです。

動物救出映像を逆再生するとどうなるのか

見る人に感動を呼ぶ動物の救出映像ですが、それを逆再生するとどうなるのでしょうか。

  • わが身を顧みず犬を抱き流土の真ん中に設置する
  • 電柱に上って天辺に子猫をそっと置いて帰還する
  • ハイタッチとかハグして大騒ぎした後おもむろに犬を穴に埋める
  • アライグマを罠で捕獲して念入りに網目に押し込んで下水に設置する
  • ネズミをコンセント口にハメてドライバーで壁に設置する

というような映像になります。

元が救出映像なので基本的に動物の扱いは丁寧なため、最後は「設置する」としか言いようのないシュールな光景になります。一見すると邪悪な動画ですが、元が救出映像なので「不幸になった動物はいない」ということが前提にあるので安心して笑えるのがポイントです。

アニマルレスキュー逆再生専門サイトまで存在する

ちなみに、こういったアニマルレスキュー逆再生専門のコミュニティサイトが存在します。
https://www.reddit.com/r/reverseanimalrescue/

逆再生シリーズ自体は色々な動画で作られているものではあるのですが、逆再生だけでコミュニティが出来上がっているというのは非常にシュールです。

なんでこんなものが流行るのかと言ってしまえば「なんかおもしろいから」以上の理由もないと思われます。大の大人が数人集まって散々可愛がったり喜んだりした後に「丁寧にそっと捨てる」というサイコ感満載の映像には、じわじわくる面白さがあります。同ジャンルの動画は上記コミュニティサイトでたくさん見れるので、暇つぶしにでもご覧になってはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

レスキューフレンジー [ダウンロード]

新品価格
¥2,037から
(2017/6/9 11:59時点)

スポンサーリンク

見捨てられた命を救え!

スポンサーリンク
karikari-plz01
karikari-plz01

フォローする

スポンサーリンク
karikari-plz01