【Dropbox】オンラインストレージサービスの便利な使い道

ここ数年で当たり前のように使われるようになった、オンラインストレージサービス。私もその恩恵にあずかっている次第です。大容量や高機能を使うなら有料になりますが、基本的に無料で使えるサービスであるところもありがたいです。

このオンラインストレージサービスに関して、私が重宝している機能や使い道を書こうと思います。私が利用しているのは「Dropbox」ですが、「OneDrive」等の他のサービスでも、同じようなことはできると思います。

①PCのローカルフォルダと同期


PCに専用アプリをインストールすることで、オンライン上の保存先をローカルフォルダと同じ感覚で使えます。ファイルはオンライン上のものと常に自動同期されるので、アップ&ダウンロードの手間がありません。

置いたファイルが自動で同期されるので、ファイルのバックアップにも一応使えます。ただし当然ですが、オンラインストレージと同期はネット通信にて行われるので、あまり容量の大きいファイルは置かない方がいいでしょう。

②カメラアップロード機能


スマホに専用アプリをインストールすれば、カメラ撮影や画面コピー等の画像を撮影と同時にオンラインストレージに自動でアップロードできます(設定画面から機能をONにする必要あり)。

「①PCのローカルフォルダと同期」の機能も使っているので、これによりPCへ画像ファイルを移動させる手間もありません。いちいちPCにスマホを繋いでファイル移動させる必要がないのでとても便利です。

③メモ帳代わりに使う


メモ用のテキストファイルを置いて使っています。私はメモ魔なので(忘れっぽい性格だから)、思いついたことやアイディアは後で使えるようにメモを残しています。「たまごがきれてたな」と思えば買い物メモに、「次のブログ投稿にはこれを書こう」と思えばブログメモに、という感じです。

④ブログデータのバックアップ


当ブログは、レンタルしたサーバーに「WordPress」というソフトを導入して作成しています。このWordPressのプラグイン(追加機能)に、Dropboxへサイトデータをバックアップするものがありました。これを使い、自動スケジュール機能で毎日バックアップが実行されるようにしてあります。ちなみにストレージ容量がいっぱいにならないよう、バックアップファイルは最新の15個だけ残るようになっています。

このようにDropboxを連携する機能は、色々なアプリケーションで導入されています。

とりあえず登録してみて損はないかと

このように、オンラインストレージサービスには便利な使い道がたくさんあります。私が使っているのはこの程度ですが、デキる人ならもっと色々なことに活用しているのでしょう。

ちなみにオンラインストレージには、ファイルを他者と共有(全公開したり、特定の相手のみに公開したり)する機能もありますが、私は使っていません。ファイルを共有するような知り合いがいないし、仕事ではオンラインストレージの使用は禁止されているので。むしろこれが、オンラインストレージのメインといってもいい機能なのだと思いますけど……。

スポンサーリンク
karikari-plz01
karikari-plz01

フォローする

スポンサーリンク
karikari-plz01