意外な理由で寝込むほど肩こりが悪化した話

ここ数週間、サウナに行くどころかブログを書くことすら億劫になるほど体調を崩していました。私はもともと肩や首のこりが酷い方なのですが、どうもそれがいつも以上に悪化してしまい、頭や目は痛いし、首や背中はカチカチに張ってしまっているし、辛くてまともに寝ることもできない有様でした。

しかし、肩こり自体は長い付き合いなので日々のケアは心掛けています。なので心当たりがありません。疲労がたまるほど無理をしたわけでもないし、少し前にやった献血でも血液検査も異常なし、重い食事もしていなければ下痢もしていないし、原因が思い当たらない。

とはいえ原因がわからないことにはどうにもならないわけで、生活に変化がないかじっくり思い返して点検してみました。すると1つだけ「もしかしてこれか?」と思い当たることがありました。

コーヒーの飲みすぎ

ここ最近はコーヒーをかなり大量に飲んでいました。どのくらいかというと、かなり濃いめのものを1日5杯くらい。もしやと思い飲むのを止めてみたらビンゴ、数日でアッサリと復調しました。

※ちなみになぜそんなアホみたくコーヒーを飲んでいたかというと、近々引越しをする予定があり、そのため少しでも運ぶ荷物を減らすため余っている食料品を使い切ろうとしていたからです。

カフェインを摂りすぎると身体によくないとは聞いたことがありますが、まさか肩こり首こりが酷くなるとは思いませんでした。飲み過ぎたって胃が荒れる程度の認識でした。

一応、これが勘違いでコーヒーは無関係という可能性もあるので、軽くgoogle検索して調べてみました。

http://caffeinstructor.com/caffein-information/stiff-shoulders/
http://blog.livedoor.jp/h806m/archives/1033398200.html
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11121947736

医学的な根拠があるものではないものの「飲むと肩こりが酷くなる」「飲まなくなったら肩こりが解消した」というような情報はありました。

まぁ結局のところ、内臓に負担をかけるような偏った食事をしていれば何かしらの体調不良が起きるのは当然なのかもしれません。もし心当たりがないのに肩こりが酷いという方は、普段の食べ物飲み物で摂り過ぎているものがないか点検してみるといいかもしれません。

ちなみに復調はしたものの、引越前の掃除を暑くて裸でやったせいで洗剤が肌に付着したのか、脇腹に酷い発疹と水ぶくれができてしまいました。サウナはしばらくお預けになりそうです……。

スポンサーリンク
karikari-plz01
karikari-plz01

フォローする

スポンサーリンク
karikari-plz01