肩こり頭痛解消に効果があったことまとめ

あくまで自分が試したうえでの話ですが、肩こり頭痛に効果のあったことをまとめてみました。評価は〇△×の三段階になります。

①整体・マッサージ…△
まず、施術士の腕がよくないとまったく効きません。効かないどころか、逆に傷めたり症状を悪化することもあります。そもそも効果があったとしても「こった筋肉をほぐしてもらった」だけで、こった原因そのものが取り除かれたわけではないので、結局は再発します。ほぐすこと自体は必要なことですが、原因への対処も必要であり、根本的な解決にはなりません。

②自分でマッサージ・ツボ押し…△
自分の身体のことは自分が一番分かるわけで、プロに施術してもらうよりも効く場合もあります。しかし結局は上記と同様です。悪化させる危険性もあるし、根本的な解決になりません。

③ウォーキング・ジョギング…×
運動は肩こりにいいと聞きましたが、逆に悪化しました。運動自体は健康にいいことですが、「筋肉のコリ」に関しては、歩いたり走ったりすることによい効果は感じられませんでした。

④ネットや書籍で見かける、肩こり対策の体操…△
「肩甲骨はがしストレッチ」とか「「肩こり体操」とか、これをやれば解消しますよー的なのは大抵試しましたが、効いているんだか効いていないんだか、どれもイマイチな感じでした。探せば私に合う(効果のある)ものもあるのかもしれませんが……。ただし内容がマッサージ指南であれば、自分の症状に合うなら効果が期待できるかもしれません。

⑤禁煙…〇
効果があった、というより「喫煙すると辛いのが悪化する」というのが正しいです。辞めるのは大変でしたが、苦痛の方が勝るので禁煙を選びました。お金も勿体ないし。

⑥食生活の改善…〇
これも喫煙と同じ理屈なのですが、私は暴飲暴食すると肩こりが悪化します。内蔵の疲労が筋肉に影響していたのかもしれません。油っこいものとか重いものを控えるようにしたら、結構楽になりました。

⑦足のマッサージ・柔軟体操…〇
以前の投稿でも書きましたが、ふくらはぎやふとももが異様に硬く張っていることに気づき、マッサージと柔軟体操を行ったのですが、これはかなりの効果がありました。前屈が全然届かないくらい硬い身体をしているので、下半身からの血行がうまく回っていなかったのかもしれません。

⑧ラジオ体操…〇
毎朝にラジオ体操をしています。それも適当じゃなく、youtubeの動画を見ながらフォーム等をしっかり意識して、一挙手一投足を真剣に、です。これは、行った後に「ほぐれた」という実感を感じるくらい効きました。最近は朝に拘らず「こったなぁ」と思ったらその都度行っています。

★まとめ
効かなかったに共通するのは、いわゆる「対処療法」であるということです。それ自体は必要ではあるのですが、私が思うに、結局はコリの根本を何とかしなければ、解消はしないのだと思います。それが私の場合「座りっぱなしで運動不足」「乱れた食生活」「柔軟性がなく硬い身体」であったわけで、上記の通り、生活改善にて根本原因への対処を行ったことで、改善が見られたわけです。

※まぁ、まさか肩こり頭痛の要因が「下半身が硬いから」とは、まったく見当がつかなかったので、無駄に長く苦しむ羽目になりましたけど。

肩こりでもダイエットでもなんでもそうだと思いますが、まず探すべきなのは「これをやれば解消する」みたいな情報じゃなくて、「なぜそうなったのかの原因」ではないかと、私は思います。いくらよい手段であっても、原因にそぐわなければ効果がないなんて、考えてみれば当たり前のことです。

スポンサーリンク
karikari-plz01
karikari-plz01

フォローする

スポンサーリンク
karikari-plz01